岡山県の花と産地をご紹介する「おかやまの花」 Okayama-Flower おかやまの花

http://home.oy.zennoh.or.jp/hana/
私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。JA全農おかやま

岡山県の産地の紹介です。

様々な花を生産しています。

 
 
JA岡山玉野花き部会でスイートピーを中心に、トルコ、ブプレ等を出荷しております。 

玉野

玉野の写真

【玉野の場所】

玉野の場所を示す地図
 

生産情報

ブプレウラム

岡山市足守町を中心に玉野、寄島等で栽培されています。 出荷期間は主に11月から翌年5月までで、関東、関西市場を中心に出荷しています。

ブプレウラムについてはこちら
ブプレウラムの生産情報
【出荷本数】
約2万本
【栽培面積】
---
 
ブプレウラムの写真
 
 
スイトピー

スイトピーは、岡山県を代表する花の一つです。甘い香りと淡い色が美しく、お祝いごとやパーティー会場など、華やかな場面でご利用いただいております。

スイトピーについてはこちら
スイトピーの生産情報
【出荷本数】
約120万本
【栽培面積】
60a
 
玉野では、17種類の品種が生産されています。
  • アカネの写真アカネ
  • イースターパレードの写真イースターパレード
  • クリアピーチの写真クリアピーチ
  • クレオパトラの写真クレオパトラ
玉野で生産される品種一覧はこちら
 
スイトピーの写真
 
 
キンギョソウ

キンギョソウ(金魚草) は、春~初夏、金魚似の小形の花を穂状に多数つけて咲かせるゴマノハグサ科キンギョソウ属の耐寒性多年草です。(園芸上は秋播き一年草として扱う。) 花の色は、紅、紫、オレンジ、黄、白。 (花言葉  仮定、推測、予知)

キンギョソウについてはこちら
キンギョソウの生産情報
【出荷本数】
約1万本
【栽培面積】
---
 
キンギョソウの写真
 
 
トルコギキョウ

トルコギキョウは北アメリカが原産のリンドウ科ユーストマ属の花で、日本人好みの花であることから我が国で花色や花形、花の大きさの違う多くの品種が育成され、可憐さからバラに負けない豪華さまでを持った花として世界中で高い評価を受けています。切り花としての歴史は比較的浅いものの、その日持ちの良さと相まって今日ではなくてはならない花の一つとなっています。 岡山県では、南部の温暖な気候を生かした11月~5月の超促成から県中北部の冷涼な気候を生かした6~8月の季咲きまで連続した栽培が行われています。

トルコギキョウについてはこちら
トルコギキョウの生産情報
【出荷本数】
約10万本
【栽培面積】
---
 
トルコギキョウの写真
 
 
 

おかやまの産地一覧

[1] [2]
 

笠岡

県南西部の県境に位置する笠岡では、バラ、ラークスパーお始め、ブプレ、ひまわり、アスター等花き栽培が盛んに行われています。

笠岡の写真
 
 
 

美星

星の郷、美星から花をお届けします!!

美星の写真
 

まにわ 川上

蒜山高原でソリダゴを中心に栽培!!

まにわ 川上の写真
 

倉敷

倉敷誠ハス出荷組合で花ハスの出荷を盆前に行っています。

倉敷の写真
 

阿新

標高の高さを生かし、リンドウを中心にトルコ、輪菊、小菊、ストック等を出荷しています。

阿新の写真
 
[1] [2]