岡山県の花と産地をご紹介する「おかやまの花」 Okayama-Flower おかやまの花

http://home.oy.zennoh.or.jp/hana/
私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。JA全農おかやま

岡山県で栽培されている花の紹介です。

生産者が心を込めて栽培しています。

 
 

小菊

小菊の写真

 古来より我が国の切り花の中心として栽培されて来た花で主に仏花として利用されてきましたが、最近ではスプレーギクの血を入れた品種も育成され、仏花のイメージから脱却し、一輪挿しなどいろいろな場面で利用されるようになりました。戦前から産地である岡山市の金山地区県から足守地区、矢掛地区などの南部から30年以上の栽培がある蒜山地区などの北部まで県下全域で幅広く栽培され、露地での開花調節技術を活用した盆、彼岸出荷を中心に長期間にわたり県内市場を中心に出荷されています。

     

    生産情報

    【出荷期間】
    5~12月
    【産地】
    阿新,笠岡,JA岡山(牧石),JA岡山(小串),足守,JA岡山(長船),JAまにわ(久世)
    【出荷本数】
    約100万本
    【栽培面積】
    ---
     

    産地情報

    JAまにわ(久世)

    盆、彼岸のコギクを中心に、トルコ、ソリダゴ等を出荷されています。

    詳細はこちら
    JAまにわ(久世)の生産情報
    【出荷本数】
    約16万本
    【栽培面積】
     
    JAまにわ(久世)の写真
     
     
    JA岡山(小串)

    菊の産地です。

    詳細はこちら
    JA岡山(小串)の生産情報
    【出荷本数】
    約10万本
    【栽培面積】
    ---
     
    JA岡山(小串)の写真
     
     
    JA岡山(長船)

    メインは、ヒマワリ、スターチス、トルコ、小菊です。

    詳細はこちら
    JA岡山(長船)の生産情報
    【出荷本数】
    約9万本
    【栽培面積】
    ---
     
    JA岡山(長船)の写真
     
     
    JA岡山(牧石)

    ユキヤナギを中心とした枝物と小菊をメインで栽培されています。

    詳細はこちら
    JA岡山(牧石)の生産情報
    【出荷本数】
    約2万本
    【栽培面積】
    ---
     
    JA岡山(牧石)の写真
     
     
    笠岡
    笠岡の生産情報
    【出荷本数】
    約5万本
    【栽培面積】
    ---
     
    笠岡の写真
     
     
    足守

    ブプレと小菊を主に出荷しています。

    詳細はこちら
    足守の生産情報
    【出荷本数】
    約40万本
    【栽培面積】
    ---
     
    足守の写真
     
     
    阿新
    阿新の生産情報
    【出荷本数】
    約15万本
    【栽培面積】
    ---
     
    阿新の写真
     
     
     

    おかやまの花一覧

     

    切花葉ボタン

    年始を彩る花!

    切花葉ボタンの写真
     

    ツノナス

    きつねの顔のような形からフォックスフェイスとも呼ばれています。

    ツノナスの写真
     

    ヒマワリ

    太陽にあこがれる花

    ヒマワリの写真
     
     
     
     
     
     

    ピックアップ産地

    まにわ 川上

    蒜山高原でソリダゴを中心に栽培!!

    まにわ 川上についてはこちら
    まにわ 川上の写真