岡山県リーキを使ったカンタンレシピをご紹介

岡山県の新たな特産品として、産地化を図っているリーキを紹介します。

見た目は葱の仲間ですが、食べてみると葱独特の臭みが無く、加熱することで甘味が増します。

食べ方としては、スープ・グラタンがイメージされますが、『サラダ』にしても美味しく食べられます。ここでは、簡単に調理が出来るレシピをご紹介いたします。

リ―キのソテー

リ―キのソテー

4人分

リーキ
1本
バター
5g
酢・しょう油・みりん
各大さじ1

作り方
  1. フライパンにバターを溶かし、輪切りにしたリ―キを焼き色が付くまで、じっくり焼く。
  2. 調味料を入れ、弱火で煮詰めたら出来上がり。

リ―キのレンジ蒸し

リ―キのレンジ蒸し

4人分

リーキ
1本
えのき
200g
バター
大さじ1
大さじ1
ポン酢
適量

作り方
  1. リ―キを5cm幅に切り、さらに縦に4等分に切る。耐熱皿に石づきを切ったエノキとリ―キを並べ、酒をふりバターを3ヶ所に散らす。
  2. ふんわりラッぷをかけ、レンジ(600w)で3分位加熱する。ポン酢をかけて出来上がり。

肉巻きリ―キ

4人前

リーキ
1本
豚バラ
3枚
塩・コショウ
少々
ポン酢
適量

作り方
  1. リ―キを5cm幅に切る。豚バラを半分に切り、リ―キに巻く。
  2. 塩・コショウして、レンジ(600w)で4分加熱して、ポン酢をかけて出来上がり。

リ―キのサラダ

リ―キのサラダ

4人前

リーキ
1本
ハム
4枚
マヨネーズ・塩・コショウ
適量

作り方
  1. 厚さ5mmの小口切りにして、サッとゆでザルにあげて冷ます。
  2. 細長く切ったハムと調味料を混ぜ合わせて出来上がり。

リーキのスープ

リーキのスープ

4人分

リーキ
1本
オリーブオイル
大さじ2
1000cc
固形コンソメ
2個
塩・こしょう
適量

作り方
  1. リーキは緑の葉の部分以外を1~2cm幅で輪切りにする。
  2. 厚手の鍋でオリーブオイルを熱し、リーキを入れ焦がさないように炒める。
  3. コンソメを入れ強火にし沸騰したら、弱火で30分ほど煮込む。
  4. 塩こしょうで味を調えてできあがり。

※緑の葉の部分は細切りにし、バターで柔らかくなるまでじっくり炒めて付け合わせにおすすめ。


リーキのポタージュ

リーキのポタージュ

4人分

リーキ
1本
じゃがいも
2個
固形コンソメ
2個
400cc
牛乳
400cc
生クリーム
200cc
塩・こしょう
適量
バター
大さじ2

作り方
  1. リーキは輪切り、じゃがいもは薄切りにしてバターで炒める。
  2. リーキがしんなりしたら水とコンソメを入れてじゃがいもが軟らかくなるまで煮る。
  3. 火を止め粗熱がとれたらミキサーにかける。回りにくい場合は分量の牛乳を少し加える。
  4. 3を鍋に戻し残りの牛乳を加え弱火(沸騰させない)で温める。
  5. 生クリームを加え、塩・こしょうで味を調えたらできあがり。