岡山県の野菜 冬瓜

健康と美容に効果絶大!!
瀬戸内の冬瓜

冬瓜の圃場風景の写真

冬瓜の圃場風景

冬瓜の圃場風景の写真

青々とてかった冬瓜。形はラグビーボールのような楕円形で表面には白くて細い産毛が無数に付いていますが、出荷の際にはきれいに取り除かれます。写真は生産者の森川さん。

おやっ,夏なのに冬瓜?!

"冬"の"瓜"と書いて「とうがん」と呼びます。また、寒瓜とも呼ばれています。

冬瓜の出荷は、概ね6月から10月にかけて出されていて、その中でも特に7、8月に出荷のピークを迎える夏の作物といえます。

『じゃあ、なんで"冬"瓜なの?!』と思われた方もおられるのでは。

そうです、その一見おかしな名前の秘密は、冬瓜の長期保存が可能な作物上の特質にあったのです。

冬瓜の皮は、丈夫できめが細かいため水分を失いにくいことから、収穫してから常温で悠うに2、3ヶ月は品質を落とさず保存できる非常に珍しい野菜なのです。そのため、古くは夏の栄養分満点の野菜を冬に食べられるということで、大変重宝されていたそうです。

つまり、"冬までもつ瓜"で冬瓜と付けられたそうです。

せとうちと言えば冬瓜,冬瓜と言えばせとうち!!

瀬戸内市の旧牛窓町地区での冬瓜の生産は今から20数年前に始まりました。

沖縄が栽培発祥の地である冬瓜は夏の強い日差しを好み、またミネラルを多く含むことから、『強い日差し』があり、『干拓地』で肥沃な土壌をもつ牛窓の立地条件が非常に適していました

また、同地区では昔から南瓜、すいかなどの生産が盛んで、生産者はつるもの野菜の卓越した栽培技術をもっていました

そのため、牛窓での冬瓜の生産量は徐々に伸び、沖縄県、愛知県とともに全国でも有数の産地となりました。

美容・健康食として人気急上昇中!!漢方にも使われる冬瓜の効能とは?!

講習のイメージイラスト

ダイエット食にぴったり

水分が95%を占め利尿作用が強く、消化がよく、量も食べられるため、満腹感が得られます。カロリーはなんとご飯の10分の1と野菜の中でも最も低い部類に入ります。

生活習慣病予防に

豊富に含まれるカリウムの働きによって、高血圧を抑え利尿を増進しむくみをとります。漢方ではトウガと呼ばれ、消熱作用など広く利用されています。

夏ばて防止に

豊富なビタミンCに加えカリウムなどのミネラル分の補給にすぐれ、夏場に適した健康野菜です。体の中から健康になれます。

美容と健康に抜群の冬瓜、ぜひお試しあれ~!!

おすすめ 冬瓜料理レシピ

冬瓜の中国風辛味漬け

(材料 4人分)
冬瓜(皮と種を除いて)200g:
薄いいちょう切り
小1/2
しょうが(薄切り)2枚
千切り
赤唐辛子
1/2本:小口切り
粒ざんしょう
8粒
ごま油
小1/2

大1・2/3
砂糖
大3/4
しょうゆ
2滴
少々
(手順)
  1. 冬瓜は薄いいちょう切りにして、塩を混ぜ合わせ汁がでるまでおき、汁けを絞る。ボウルに入れ、千切りにした生姜、小口切りにした唐辛子をのせる。
  2. 小さめのフライパンにさんしょうとごま油を入れ火にかけ香りが立ったらAを加える。煮立ったら①にかけて混ぜ合わせる。
冬瓜の中国風辛味漬けの写真

冬瓜のひすい煮

(材料 4人分)
冬瓜 400g(正味):
大きめの短冊に切りさっとゆでる。
えび 80g:
背わた、殻をとり小さく切る。
枝豆
塩湯でしてさやからだす。
しょうが
薄切り

だし汁
2カップ
砂糖
大2弱
大2
小1/2
薄口しょうゆ
小2強
(手順)
  1. 鍋にAと茹でた冬瓜を入れて弱火で煮含める。
  2. 1.の冬瓜を引き上げ、えびを入れ火を通し、枝豆を入れBで濃度をつけ、あんを作る。
  3. 冬瓜を器に盛り2.のあんをかける
冬瓜のひすい煮の写真

冬瓜のスープ煮

(材料 4人分)
冬瓜400g(正味):
2cm角に切る
鶏手羽肉:
小さな角切りにし、熱湯でさっとゆでる。
エビ 100g:
背わたを取り、ぶつ切り。
干ししいたけ2枚:
水につけ、戻して、水気を切って小さめの角切り 5.枝豆 12粒(インゲンでも何でも可) さっと茹でておく。
だし汁
3cc
片栗粉
大1

しょうゆ
大2
大2
みりん
大1
小3/4
砂糖
小1
(手順)
  1. 鍋にだし汁とAを入れ火にかけ、2と4、1の順に煮立ったら火を弱め、5~6分煮て冬瓜に火を通す。
  2. 片栗粉を倍量の水で溶いてまわし入れ、とろみを付け、5を加え、ひと煮する。
冬瓜の中国風辛味漬けの写真

冬瓜のスープ

(材料)
冬瓜
400g:正味
鶏もも肉
 
エビ
200g
干ししいたけ
2枚
枝豆
12粒
だし汁
3カップ

合わせ調味料

しょうゆ
大さじ2
大さじ2
みりん
大さじ1
小さじ3/4
片栗粉
大さじ1
(手順)
  1. 冬瓜(400g:正味)を2cm角に切る。
  2. 鶏もも肉を小さな角切りにし、熱湯でさっと茹でる。
  3. エビ(100g)の背わたを取り、ぶつ切りにする。
  4. 干ししいたけ(2枚)を水につけ、戻して水気を切って小さめの角切りにする。
  5. 枝豆(12粒、インゲンでも何でも可)をさっと茹でておく。
  6. 鍋にだし汁(3カップ)と合わせ調味料を入れ火にかけ、2.と4.1.の順に煮立ったら火を弱め、5~6分煮て冬瓜に火を通す。
  7. 片栗粉を倍量の水で溶いてまわし入れ、とろみを付け、5.を加え、ひと煮する。
冬瓜のスープの写真

冬瓜サラダ

(材料)
冬瓜
適量
トマト
適量
レタス
適量
きゅうり
適量
ドレッシング
適量
(手順)
  1. 冬瓜を薄くスライスし、塩水に約20~30分浸して水を切る。
    (ピーラーで簡単にスライスできます。)
  2. トマト、レタス、キュウリ等をトッピングする。
  3. お好みでドレッシングをかける。
冬瓜サラダの写真

冬瓜のキムチ漬け

(材料)
冬瓜200g
薄いいちょう切り
キムチの素30ml
薄いいちょう切り
塩 4g
薄いいちょう切り
(手順)
  1. 冬瓜(200g)のワタと皮を取り、ひと口大に切り、塩(4g)でもみしばらくおく。
  2. 水気が出てきたら絞り、キムチの素(30ml)を加え、よくもんで味をなじませる。
    ※冷蔵庫で2~3日くらい保存可能。
冬瓜のキムチ漬けの写真

冬瓜の皮きんぴら

(材料)
冬瓜の皮
1/4個(900g)
鷹の爪
お好みで
ゴマ
適量
サラダ油
適量
●砂糖
大さじ1
●みりん
大さじ1
●醤油
大さじ1
(手順)
  1. 冬瓜の皮は千切りにする。
  2. 熱したフライパンにサラダ油を引き、お好みで鷹の爪を加えて香りを出したら1.を入れて、炒める。
  3. 皮がしんなりとしてきたら、●の調味料を加え、煮つめる。器に盛り、ゴマを振ったら出来上がり♪
冬瓜の皮きんぴらの写真

冬瓜入りカレー

(材料約6人分)
冬瓜
600g(正味)
シーフードミックス
180g
じゃがいも
2個
玉ねぎ
中2個
にんじん
1/2本
にんにく
1かけ
カレールー
6人分
(下ごしらえ)
  • 【冬瓜】半分は1口大に切り、熱湯でさっとゆでる。残りはすりおろす。
  • 【シーフードミックス】解凍して水気を切る。
  • 【じゃがいも】1口大に切る。
  • 【玉ねぎ】すりおろす
  • 【にんじん】1口大に切る。
  • 【にんにく】みじん切り。
(手順)
  1. 鍋にサラダ油、にんにくを入れ香りがたつまで炒め、1口大に切った野菜を加えて炒める。
  2. .1.に水800ml、スープの素小さじ1、シーフードミックスを加え、弱火で野菜がやわらかくなるまで煮る。カレールーを溶かし、味を整える。
冬瓜の皮きんぴらの写真