野菜ソムリエ聡美の菜食健美

コラム(1)  実は春が苦手です! その理由は・・・

Spring has come! いよいよ桜の季節到来です!

花と緑の博覧会

今年は、岡山県で「花と緑の博覧会」が開かれているからでしょうか、岡山市中心部も例年以上に、色彩豊かで華やかな気がします。一番好きな季節に「春」をあげるかたも多いですよね。

しか~し、初コラムにいきなり水を差すようで申し訳ございません。

私、江草聡美、春が大の苦手です!この季節は、修行僧のように家にこもりたくなります・・・


理由はもちろん<紫外線!>

まだ冬からの移行期にあるお肌が、急激に増える春の紫外線についていけず、数年前までアトピーが悪化していたのもこの季節。苦い思い出があり、今でも冷や冷やものです。


そこで、この季節は美容のために、あることを意識して変えています。


それは、カフェに行った時のドリンクの選択です。

コーヒーも紅茶も大好きですが、ここはぐっとこらえて100%ジュースをチョイス!少しでもビタミンCを体に取り入れたいからです。


ビタミンCはお肌のハリを保つコラーゲンの合成に不可欠で、アトピーなどのアレルギー疾患に関係する副腎皮質ホルモンの合成を促進してくれます。そして何より、しみのもとになるメラニン色素の働きを抑えてくれます。


100%ジュース

ビタミンC含有量の多さでいえば、おすすめはグレープフルーツの濃縮果汁です。


成人一日の推奨量(100mg)が約1杯で摂取できます。

オレンジジュース

ストレート
30mg
濃縮果汁
12mg

グレープフルーツジュース

ストレート
38mg
濃縮果汁
53mg

リンゴ

ストレート
3mg
濃縮果汁
1mg

ブドウ

酸化防止剤として添加
(五訂日本食品標準成分表より ビタミンC含有量/100g比較)

ちなみにこのビタミンCは、体内で5時間もするとなくなってしまいます。

朝・昼・晩毎に果物を食べる(飲む)習慣は、ビタミンCの補給(美容)という観点からも大切なのですね。

江草さんのブログはこちら

http://greensboro.exblog.jp/